« モンハン:終焉に向けて | トップページ | モンハン:いよいよ終焉は目前に! »

モンハン:終焉に向けての中間報告

さてさてさて、次なる獲物は、テオ・テスカトルに決めました。
でもなー、テオは嫌いなんだよね。
あの纏っている炎はどーにも気に入らない。
近寄るだけで、体力をガンガン削られ、気が付けばオチてる事もしばしば。

そこで、普段利用しているリオソウルZ装備をベースに、
「抗溶珠」を5つ装着して、「地形ダメージ無効」スキルを発動させることに、
そうすると、
「地形ダメージ無効」
「見切り+1」
「耳栓」
「体術+1」
「体力-10」
のスキルが発動します。
で、腕装備に空きスロットが1つありますので、
「体力珠」を装着すれば、「体力-10」を打ち消せます。
テオの咆哮は、「耳栓」で防げますので、
結構良い、対テオ装備ではないでしょうか。
ただし、「龍耐性 -20」がちょっと気になりますが。

しかしながら、「抗溶珠」を5つ作るためにアイテムが足りません。
足りないアイテムは、「鋼龍の尻尾」と「こんがり魚G」です。
幸いなことに、「鋼龍の尻尾」は、下位のクシャルダオラから剥ぎ取れますし、
「こんがり魚G」は、キッチンアイルーに焼かせておけば良いので、
下位のクシャルダオラを2回ほど狩って、アイテムはそろいました。

このテオのクエストはランダム出現です。
今、出現しているのは、「煉獄の主、怒れる炎帝」でした。

早速、挑むも、いきなり岩場で逃げ場を失い、
0分針で、1オチです。 (>_<)
気を取り直して挑むも、弾かれモーションに追い討ちを受け、
15分針で、2オチ目です。 (;_;)
とりあえず、25分針まで頑張って、撃退を望むも、
25分針になっても、クエスト完了のメッセージが出現せず・・・
回復薬も支給品の応急薬も底をつきかけた35分針の時に、
クエスト完了のメッセージ・・・ホッとし瞬間でした。
2オチするも、なんとかクリアです。

続けて、もうひとつのテオのクエストと思いましたが、
出現していないので、装備をレウスX装備に変更して、
「砂上の大決戦!」に挑戦!
ディアブロス、ドドブランゴ亜種は、抜刀攻撃⇒回避⇒納刀を
繰り返して25分針で2体討伐!
しかしながら、やはりティガは、面倒くさい。
1オチ喰らってしまいましたが、45分針でなんとかクリア!

このクエストから戻ると、「真夜中の謁見」が出現していました。
早速、リオソウルZ装備に戻して、狩りに挑戦!
ダメージが蓄積されていますので、角破壊、尻尾切りに成功!
これで、炎を纏うことがなくなりました。
しかしながら、やはり強い。オチる事はありませんでしたが、
25分針までに討伐できず、逃げられてしまいました。

次のテオ戦は、炎を纏っていないですし、ダメージも
かなり溜まっているはずですので、装備は何でも大丈夫で、
すぐにクリアできると思います。

とりあえず、3クエストをクリアしましたので、
残りは、8クエストです。

激昂ラージャンは後回しにして、大連続狩猟から攻めていきます。
明日は、「炎と電気と熱線と」に弓で挑戦してみますか。

|

« モンハン:終焉に向けて | トップページ | モンハン:いよいよ終焉は目前に! »

モンスター・ハンター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: モンハン:終焉に向けての中間報告:

« モンハン:終焉に向けて | トップページ | モンハン:いよいよ終焉は目前に! »